2020年度の前期の授業,無事に終了。

本当に大変だった,今年の前期。毎日ドキドキで,どうやって学生さんを遠隔でサポートするのかを悩み続き続ける日々でした。

1年生達の特に前期後半(2学期)の課題は,まだ序盤の学生さんもいたりするので,8月末まで,課題を受け付けることにしました。

明日から,しばらくお盆休みをいただきます。そして,その後,またサポート体制をつくるので,皆さん,諦めずに課題を頑張りましょう。

 

EDCタワー8Fのフロンティアルームのサーバたちも,この間,電源作業の停電があるため,お休みさせてきました。

LODのマシンにのせている仮想サーバ君たちは,Windowsクライアントがないと最終的に電源をおとせない(というか,逆で入れられない)ので,まともに動くWindowsマシンがないので,Mac上の仮想windowsで,LOD上の仮想サーバ君たちをシャットダウンするっていう,N次元的な謎の作業をしました(笑)。そして,さらに,物理電源を落とすっていう。う〜ん。。。外部のサーバを借りちゃったほうが楽だよね。。。と悩みつつ,また,お盆明けに,物理電源を入れに来ようと思っています(笑)。

そして,このサーバも電源を落とさないと行けないので,しばらく,私のゼミ関連のサービス(ブログやコンテンツ)はお休みです。

そして,私も,少々休ませてもらおうと思っています。

すこし充電して,また,新たに出発していこうと思っています。つづく。

ゼミ単独 卒業研究企画発表会2020

今日は2020年度前期 ゼミ単独 卒業研究企画発表会をオンラインで開催しました。

オンラインなので,都合のついた卒業生達にも参加いただきました。

皆さんスケジュールの調整ありがとう。そして,たくさんの有益なコメントをありがとうございました!

(うまく連絡がつかなかった卒業生の皆様すみません。また機会があればお誘いします。)

4年生達,発表,大変にお疲れさまでした。それぞれの進捗(苦労)がよく伝わる発表でした。

3年生達も活発な質疑をありがとう。3年生達も前期でかなり成長してきています。

 

怒涛の前期が終わっていきます(まだだけど)。

忘れられない前期になることは間違いないでしょう。

皆様,本当にお疲れさまでした。そして,ありがとう。

 

追伸 アオレンジャーは,もう,うちのゼミ卒っていうことで(笑)。東京から参加ありがとう。 つづく。

対面。

7月も最終週。あっと言うまでハードな7月がおわっていきます。

北大大学院の非常勤(ゲスト講師)の授業もオンライン講義スタイルでなんとか無事に終わることが出来ました。っほ。

そして,今日は,ゼミの3年生が,Web制作の質問に来てくれていました。

対面であうのは数回目です。ゼミ生にあえるとほんとに嬉しいですよね。

そして,授業のSAできていた,4年生チームにサポートしてもらったりして,今日一日で,数段階レベルアップしていました。

Webって短期間ですごく技術力があがるのが魅力の一つです。そして奥が深い(笑)。

怒涛の2020年度の前期も残り,あと1週間となりました。

なんとかゴールにたどり着けそう。。。かもしれません(笑)。 つづく。

ささけん。

今日のオフィスアワーに,ささけんが研究室に顔を出してくれました。直接会うのはスタートアップ以来です。

オンラインゼミでは,いつも盛り上げてくれて,助かってます。今日はその御礼も直接言えました。卒業制作も,とっても頑張ってくれていて,ありがたい限りです。引き続き,よろしく。

今日は直接あえて嬉しかったです。

 

そして,野幌料飲店組合のプロジェクトも,実は再始動していて,コロナで中断していた,最終的な細かいところを作業してもらっています。

それで,プロジェクトメンバーにも久々に再会したりしていて,あうだけで,なんだか嬉しいですよね。メンバーが来るたびに,研究室で話が盛り上がってしまいます(笑)。

 

自分の元気の源ってやっぱり学生さん達なわけで,1年生の授業が精神的に大変なのは,突き詰めると,ほとんどの学生さんたちに直接あえないっていうところなんだと思います。

なので,対面でも質問受付中なので,是非,LLに来ることも検討ください。。。とはいっても,この状況。全然,好転しないから,まだまだしんどい時期は続きそうです。

 

オンラインでの質問対応にちょっと精神的に疲れてきているので,ちょっと休みたいのですが,明日もお仕事なのです。

なので,ブログを書いてちょっと気分転換

明日からも頑張ろう。つづく。

 

手応えあり。

今日はゼミの日でした。

なんだろう。リモートでも随分と上手く行っているような気がしています。

4年生たちはもちろんのこと,3年生たちも実力がジワジワとついてきています。

ただ,徐々にハイレベルになってきていて,ついていけない子がちらほらでてきているので,そこは気をつけないとなと。

 

写真は6月のグループワークで,名称を考えたです。

週末に趣味の自転車でここをよく通るので,改めてしみじみと見てきました。

7月のグループワークのお題も,各グループ,非常に良い提案をしてきてくれて,実に嬉しい状況。

お題のために,ちまちまと準備していた甲斐がありました。

どんな内容かは,夏休み明けに報告できると思います。まだ秘密です(笑)。

 

あ,5・6月のゼミ活動について,ななかまど(学内報)に掲載してもらえそうです。

記事の公募があったので,ささっとブログ記事をまとめて,応募してみました。)

ななかまどの次号,乞うご期待。

学科運営WG。

今日は久々に学科運営WG(会議)がありました。本来は毎月開催している会議ですが,今年になって初めてで,オンラインでの開催でした。

教授会だとしにくい,学科の運営について細かいところを詰めていく会議です。

オンラインでも,メディアの先生方は個性的で賑やかです(笑)。

オンライン会議の画面,小さいですけど,ちょっとした楽しさのお裾分け。(議論の内容は極めて真剣です。)

そして,各ゼミの卒業研究の進捗状況と,選択科目になったので,卒研自体に取り組んでいる学生さんの人数なんかも聞かれてました。

で,大変なところも多かったので,全員やってて,しかも,割と順調です。って,なんか言いにくかったので,ブログにアップしておこう(笑)。

いろいろと情報収集・共有できたので,次回のゼミなどでゼミ生に還元しよう。

つづく。

ぶれいくあうと。

今日のゼミは,6月も頑張りました。と,いうことで,月イチのリクリエーション回です。

とはいってもオンラインゼミなので,できることは限られています。

4年生たちが色々と考えてくれて,オンラインでテトリスをしてみました。

私は大学にいたのでテトリスのサーバにアクセスできなかったので見学です(笑)。

それよりも,大学のネットワーク環境が改善されて,いろいろな制約がなくなったので,Zoomを復活させることができた,っていう方が喜びですね。そして,Zoomのブレイクアウトルームもようやく使うことができました。これで,やっとグループワークの様子を知ることができます。

そして,やっぱりZoomの方が色々と使いやすいですね。大衆に愛されるのも頷けます。

大学のネットワークが改善されて,色々と良かったなと。

さて,来週からは前期最後のグループ別進捗発表になります。

あっという間の前期。そして,あっという間の一年になるんだろうなと。

つづく。

 

嬉しかったこと。

今日はHTMLコーディング演習の日でした。

基本的にポライトさんを使った遠隔授業なのですが,緊急事態宣言の解除後は,授業時間内で対面でも質問を受け付けています。

それで,今日,初めて質問に来てくれた1年生がいたのですが,なんと,ポライトさんの授業内容を印刷して,びっちりとメモ書きをしながら,勉強してくれていました。嬉しくて涙が出ました。

1年生達も必死な訳だから,こちらもまだまだ頑張らねばと。

そして,この学生さんが,妻と同じ厚別出身っていうのも,親近感湧きました。

SAさんたちのサポートで,やりたかったデザインでコーディングできました。

直接質問できるって,やっぱり良いですね。

XDでデザインが好きになってもらって,はじめてのコーディングで面食らっている一年生たちが沢山いると思います。

そんなときは,ぜひ,LLメディア実習室に来てみることも検討してみてください。

もちろん,コロナケアをしながら。

つづく。

オンライン卒業研究企画発表会(予定)

6月も最終日です。2学期(前期後半)も後半戦に突入していきます。

今日はある1年生から,2学期がスタートしていることを知らなかった・・・という衝撃的な連絡があり,なぜ??なぜなんだ???と,朝から謎解きをしています。

1年生たちは,入学してすぐに遠隔授業に突入してしまって,大変な状況になっているっていうのは,日々の授業のレスの状況でも明らかですし,先日の教授会でのクラス担任の先生方のお話からも,伝わってきています。

ただ,メールやPOLITE3は,命綱なので,こまめにチェックをしてもらえたらと思います。

そして,まだまだ課題は受付中だから,諦めないで,制作して提出をしてほしいです。

そんな中ですが,ゼミの方は,比較的順調に進めてきています。

ただ,毎年行っている卒業研究の企画発表会は,ゼミ合同では行えない(とりまとめできる状況ではない)とのことで,今年度はゼミ単独開催となります。

せっかく『ゼミ単独』,そして『オンライン』ということなので,
卒業生にも参加してもらえたらいいなぁ〜〜なんて,妄想しております。

一応,日程を書いておくので,参加できる方は,事前に一方ください。発表についてコメントしてもらえると嬉しいです。

まだ一ヶ月も先(7月じゃなくて8月です)なので,近くなって,参加できそうだったら連絡ください。直前でもOKです。

ご検討の程,よろしくおねがいしま〜す。

 

斎藤一ゼミオンライン卒業研究企画発表会

日時:8月4日(火)14:30〜17:00 予定
方法:Zoom(予定)

 

対面で。

今日は短時間でしたが,久々に対面での教授会がありました。

教養の先生方のお話なども聞けて,非常に参考になりました。

クラス担任の先生方が相当ご苦労されている様子もわかりました。

その点,ゼミはかなり順調な方だなぁ。。。と思って聞いてました。

ただ,1年生の授業の方は,めちゃくちゃ良い作品をどんどんアップしてくれている学生さん達もいる一方で,

まったく課題が上がってこない学生さん達もいて,まだまだ工夫が必要だと思っています。。。

(一年生たち,対面で質問受付をしています。悩んでる人で,学校に来てもOKな人は是非LL実習室で。)

 

そして,7月6日で,アドビの自宅学習の支援が終了してしまいます。

それによって,アドビ製品を使う授業は,更に困った状況になるわけですよね。

グラフィックの授業などは,業界標準のアプリを使うという設定なので,代わりのアプリだけというわけにもいかず,担当の先生方は,相当悩んでいるという状況です。

(七色になったCCのアイコンが,人々の涙色に見えるのは,私だけでしょうか。。。)

自分の授業は,XDが中心なので,引き続き利用ができるので,なんとかできそうではありますが。。。

そして,卒業研究の企画発表会なのですが,『ゼミ合同』で開催っていうのは,全然無理そう
(他に解決しなければならない問題が山積していて,教務委員の先生方が取りまとめとかできる状況では全くない)
というこが,今日の会議でよくわかりました。。。

と,いうことで,今年度(少なくとも前期)はゼミ単独開催となりそうですね。

せっかくオンラインゼミなんだから,時間があえば,卒業生にも見てもらおうかな。。。なんて考えはじめてます。

いろいろと考えをまとめて,近々,案内します(しなかったらすみません)。

つづく。