アイスブレイク

オンライン蒼天祭も終わり,ゼミも再出発。

オンラインの期間が長すぎて,ゼミ生同士の横のつながりがあまりできていなかったので,
今日はアイスブレイクを行いました。

進行も4年生にまかせてみました。やっぱり対面だとグぅっと距離が縮まりますよね。

横のつながりを強めて,後半戦の作品作りも協力しながら,さらに良いものにしていければと思っています。

対面授業ができる期間が続きますように。 つづく。

オンライン蒼天祭2021前日準備。

明日(10/9)からのオンライン蒼天祭に向けて,ゼミ生作品サイトの更新作業をしました。

対面での作業できるゼミ日が1回しかなかったので,作品のクオリティに関する指示がなかなか行き届かずで,何人かは改めて,呼び出したり,オンラインで作業をしてもらったりしました。

作業をし直してもらって,随分と良くなったと思っています。みんなお疲れさまでした!

目下制作中の作品が多い状況ですが,ご覧頂ければ幸いです。
斎藤一ゼミ生作品サイト https://www01.do-johodai.ac.jp/hajime/

大学院生には,これまた明日のオンラインシンポジウムでの発表を控えながらも,ゼミ生にたくさんアドバイスもしてくれて,本当に感謝です。明日の発表準備もできる限りのことはできたと思いますので,楽しんで頑張って欲しいと思います。

明日はシンポジウムと蒼天祭,ダブルでオンラインで楽しみましょう! つづく。

対面のゼミ。

ひ〜〜さびさに,対面でゼミができました。とにかく嬉しい。ただただ嬉しい。

蒼天祭向けに,ゼミのアピール映像も撮ることができました。

 

後半は,実習室に移動して,オンラインのゼミ展示用の,ポスター作成です。

ポスターづくりは,簡単なようで相当難しいです。

そして,プロジェクトも本格再始動。

風景印プロジェクトは,メンバーを絞って,制作フェーズに突入しました!

緊急事態宣言下でも進めていた,玄米酵素LPサイトのコーディングも順調にすすんでおります。

大学院生がいるとアドバイスをしてもらえて相当たすかってます。

オンライン蒼天祭は,いよいよ今週末開催です。

準備はギリギリになりそうですね(笑)。つづく。

対面、再開。

今日から非常事態宣言が解除になり,対面も解禁です。当然,コロナを気をつけながらですが。

ひさびさの対面授業は,教員も学生もなんか,ドギマギしてました(笑)。初心に帰れますね。

金曜日は,やすだ先生とのWeb制作プロジェクトという,プロジェクト科目です。

やすだ先生の,恐ろしいくらい丁寧な解説により,みな,スムーズにグループぎめができました。

2年生は,ほぼ,初顔合わせという中でしたが,みなさん,コミュ力を発揮していて素晴らしかったです。

後半は実習室2に移動しての,制作作業。なのですが,この教室は一番新しい機材が多い反面,使い勝手がいまひとつ。。。ということで,いろいろ試行錯誤しながら進めています。

われわれはドタバタしていましたが,SAさんのおかげもあって,プロジェクト自体は,どのチームも大変スムーズで,早くも完成がたのしみな状況です。

うん。やっぱり対面のほうが数倍楽しいですね。授業。

コロナもどうなるかわかんらないので,まず,対面ができるうちに,いろいろできることを,しっかり進めていきたいと思います。次回も楽しみだ。つづく。

対面開始の前に。

10月から対面の授業が開始できそうな雰囲気になってきました(まだわからないけど)。

その前にオンラインで諸々進めております。

まずは10月9日(デジタルの日,蒼天祭と同日)に開催されるシンポジウムの発表内容を煮詰めておりました。研究アイデアはたくさんあるのですが,それを12分の発表に落とし込むのはかなり大変です。(でも楽しい♪)

そして,ゼミでは,履修修正期間の間に,3年生たちの履修計画を個別に再確認する,オンライン面談(相談会)を行いました。3年生たちと個別に話す機会がなさすぎたので,思い切って実施してよかったなと思っています。対面がはじまったら,さらにゼミらしいことをしていきたいと意気込んでます。

そして,今日はローカル放送局から依頼のあった,蒼天祭向けのゼミ映像(10秒程度)も録画したのですが,上図のとおり私のアップになってしまった。。。し,失敗です。。。来週,取り直しをしよう(笑)。

10月からの対面の授業が楽しみで仕方のない斎藤でした。つづく。

後期の授業も始まり。

後期の授業も始まり,毎日,バタバタと過ごしております。ゼイゼイ。。。

そんなさなか,今日は,たくみが嬉しい報告をしに,昼休みに研究室に顔を出してくれました。

たくみ,おめでとう!。がんばった。

授業も就活も,コロナ禍で大変なことが多いですが,工夫して,元気だして,ゼミ生みんなで,いろいろ乗り越えていきたいと思っています。つづく。

後期スタートアップ。

今日は後期のスタートアップ最終日。後期開始直前ゼミをオンラインで行いました。

結局,夏休み期間中は,非常事態宣言中でもあったので,対面ではほとんどのゼミ生とあうこともできませんでした。

今日は,久々にみんなの様子が聞けて,少しは気が紛れたかなと。

毎日部屋にいたら,調子がいいわけないよね。工夫しながら,元気だして頑張っていきましょう!

10月に入ったら,対面のゼミを行いたいと思います。

ゲンキワン3と,玄米酵素プロジェクトの方は,オンラインで頑張って進めております。

3年生のメンバーが,サイトのプロトタイプを短期間で仕上げてくれたので,かなりゴールが見えてきました。素晴らしい活躍です。

風景印プロジェクトは,夏休み期間中は休止させてもらっていました。

開発のイメージはできているので,開発用の端末を準備などしております。

今日のゼミで参加メンバーの確定をするのを忘れてしまった(焦)。。。いろいろありすぎて,とんだ。

などなど,バタバタしながら後期のスタートを迎えます。

最初はもろもろオンラインからですが,10月に入ったら,対面を増やしていければと思っています。つづく。

 

追伸 本当だったら今度の連休は,卒業生のたくろうーさんと,念願の恵庭ライドの予定でした。でも緊急事態宣言で中止にしました。とっても残念です。また仕切り直して,今度こそ一緒にライドしたいなと。

白。

大学院の集中講義も無事に終了し,本日のカリキュラムアドバイザリーボード会議も無事?!に終わりました。

明日は大学院の一次試験もありますが,なんとか,これで前期が終わったような気がしています。

来週から後期のスタートアップで,後期がスタートします。

後期開始の前に,少しは身辺整理。とのことで,窓側の壁を,ホワイトボード化してみました。

もちろん,これまでのホワイトボードもあるのですが,コロナ禍で,自問自答する時間が増えたので,自分側にも,もう一つホワイトボードがあればな。。。と思い,ちょっと研究室をDIY?!してみました。

ここからも,また,いろんなアイデアを出していければと思っています。

結局,緊急事態宣言も延長されるみたいで,またまたまたまたオンラインの日々ですが,気を取り直して,後期も頑張っていきたいと思います。つづく。

ぼっち。

来週は,いよいよ後期のスタートアップです。

緊急事態宣言が解除されるのかどうかで,授業スタイルを変えようと思っているのですが,まだはっきりしないですね。。。

夏休み中は,結局,ゼミ活動らしいことはできず,個人制作活動がメインになってしまったので,皆さんの様子がほぼわからないので,今日はギャザーで,自由参加で集まってもらおうと思っていましたが,誰も来ず(笑)(涙)といったところでした。まぁ,相談することもない。制作は順調だ。ということで,前向きに解釈しよう。

今年度の蒼天祭もオンライン開催とのことなので,ゼミ生作品サイトを更新する準備をしています。

ただ,今年のゼミ生たちの写真がほんとになく,更新不能。。。早くオンラインだけを脱却したい。。

それでも,今日は1名,4年生の内定報告を聞けました。

コロナ禍でも,着実に成果も出だしているので,明日も明るく頑張ろう!つづく。

大学院の夏期集中講義

久々に,大学院の集中講義,実践システム設計・開発・管理論(PMの疑似体験演習科目)を開講しています。

やはり,大学院生がいると,いろいろとできることが増えて,嬉しい限りです。

本来は東京からもゲスト講師(星野様)を招いて,学内で対面で実施する講義なのですが,結局,

参加者全員オンライン(Zoom+Polite3)ということになりました。

久々に星野様に直接お話を伺いたかったのですが,この状況ではどうしようもないですね。

ただ,もともと,Eラーニング化をしてあった,思ったより,順調に進めることはできています。

教材は開発から結構な時間がたっていますが,もともと,先進的な取り組みを取り入れていたので,内容的には問題ないですね。杉澤先生が学生時代に担当してくれた教材のナレーションは,聞き取りやすく,今回もとても助かってます。

最近の動向については,オンラインで星野様から,お話いただけるので,自分としても,とても勉強になっています。

今日は,加えて,これも久々に挑戦する情報処理北海道シンポジウムの原稿締切もあったりしたので,大学院生は授業と原稿締切が重なって,本当に大変だったと思います。原稿も無事に提出できました。ここ数日,本当に頑張りました。現時点でベストを尽くすことができたと思っています。

集中講義は,来週の残り3日間ありますので,引き続き頑張っていきましょう!

私は明日は観光情報学会のオンラインの研究会です。なので,そろそろ帰ります(笑)。

コロナ禍でも,充実した毎日に感謝。つづく。