江別市大学連携学生地域活動支援事業に採択されました!

Written by hajime

江別市大学連携学生地域活動支援事業に採択されました。

活動事業名
全天球カメラレンズを用いて撮影した『江別の心地よい風景』写真・映像を集めたウェブアーカイブ制作(略称:全天球プロジェクト

プロジェクトリーダー:たかし
プロジェクトメンバー:3年生全員 (サポート:4年生全員)

プロジェクト内容

全天球カメラとは,上下左右全方位の360度パノラマ写真,及び360度動画を撮ることができる撮影装置です。この全天球カメラレンズをつけたスマートフォンを用いて,江別市内の心地よい風景を360℃の写真や映像として撮影します。スマートフォンは構成員各自のものを使用予定。撮影した写真や映像はアーカイブ化し,アーカイブを効果的に見せるための,ウェブサイトをデザインおよびコーディングし,一般に公開します。

コロナウィルスの感染拡大防止に配慮し,撮影は,江別市在住のメンバーを中心に最小限の人数で行います。また,公共交通機関を利用せず,徒歩や自転車で撮影できる箇所に限定しています。